メタボメ茶のカフェインの量が気になる?妊娠中プレママでも飲めるカフェイン量なので安心!

メタボメ茶 カフェイン

メタボメ茶のカフェインは100mlあたり7.5mgと、コーヒーの10分の1以下とかなり少なめで妊婦さんにもおすすめです。そのうえ、ゼロカロリーなのにダイエットや健康維持に有効な様々な成分が豊富です。

つまり普段の飲み物をメタボメ茶に変えることで、体に嬉しい様々な変化が期待できます。

紅里
ママ友が妊娠中に太ってしまって、ダイエットに悩んでいるんです!メタボメ茶をすすめたいけど、カフェインの量が気になるんですね……。
T博士
ふぉっ、ふぉっ。メタボメ茶に含まれるカフェイン量は、100ml当たりたったの7.5mgぢゃ。ぢゃから、カフェインの量を気にせんでも、ゴクゴク飲めるんぢゃな。

メタボメ茶のカフェインはとても少ない~ゴクゴク飲んでも安心

ダイエットの理由はひとによってさまざまですよね。中年の男性でしたらメタボと診断されたから、産後の女性なら妊娠前の体型に戻りたいという理由かもしれません。ティーライフがお届けするメタボメ茶は、そんな体型に悩む方を支援するダイエット茶です。

しかし、妊娠中のプレママ授乳中のママにとって気になるのがカフェインの量でしょう。コーヒーほどカフェインの量が多くないにせよ、緑茶をはじめとした多くのお茶にはカフェインが含まれています。

玉露のカフェイン量が100mlあたり120mg、ドリップコーヒーだと100mlあたり90mgも含まれています。カフェインを過剰に摂取すると、中枢神経系の刺激によるめまいや心拍数の増加といった健康被害が生じます。そのためカナダのように、カフェインの摂取量の上限を400mgに設定している国もあります。

実を言うと、メタボメ茶にもカフェインが含まれています。しかし、そのカフェイン量は100mlあたり7.5mgと決して多くありません。そのため、メタボメ茶をゴクゴク飲んでも全然問題ない量ですね。もちろんメタボメ茶はノンカロリーですから、太る原因の糖質や脂質はまったく含みませんので安心です。

メタボメ茶は妊娠中でも飲めるの?

ローカフェインなので妊娠中のママさんにもオススメ

では妊娠中のプレママにとって、メタボメ茶は安全なお茶なのでしょうか?

厚生労働省のデータによりますと、妊婦のカフェイン摂取量の上限が、イギリスでは200mg、カナダでは300mgに設定されています。とくに妊婦の場合、出生時の赤ちゃんが低体重になり将来健康リスクがあるという喚起が促されています。

しかし、メタボメ茶のカフェイン量は100ml当たり7.5mgです。メタボメ茶を飲みすぎるのはよくありませんが、気をつければ全然問題ないカフェイン量ですね。

またティーライフは自社商品の徹底的な安全管理を行なっています。メタボメ茶でも、各原料の残留農薬検査を定期的に行なっています。検査の結果、基準値内であることが確認されていますので、安心してメタボメ茶を飲めます。

つまり、妊娠・授乳期に飲むダイエット茶としてメタボメ茶はピッタリです。もちろん例外ケースもありますので、医師への相談の上、飲むのが好ましいでしょう。

妊娠中・産後ダイエットにメタボメ茶を活用した人も【口コミ】

「ヒルナンデス!」でも取り上げられるほどの大人気のメタボメ茶ですが、楽天やAmazonなどのネット通販サイトにも、メタボメ茶を飲んでよかったという授乳中のプレママからの感謝の声が届いています。

妊娠を機会に、体重が増えました。友人にすすめられ、飲み始めました。香ばしくて美味しいです。

産後はどうしても体重が増えますが、妊娠前の体重に戻すのに一苦労です。メタボメ茶は黒豆が作るすっきりとした味わいで、飲みやすいと評判なんですね。

カフェインは少なくてもダイエットや健康の有効成分はふんだん

紅里
メタボメ茶には、ダイエット効果以外にも美肌効果があるのか~。

ダイエットに有効な成分が緑茶の18倍

妊娠中のプレママや授乳中のママにも大人気のメタボメ茶。そのダイエット効果の源がどこにあるのでしょうか。その秘密は、メタボメ茶に配合されているダイエットプーアール茶です。

ダイエットプーアール茶はティーライフの主力商品で、140万人もの愛飲者のいるヒット商品です。このダイエットプーアール茶に含まれる没食子酸重合カテキンが、メタボメ茶のダイエット効果をサポートします。没食子酸は、小腸に糖質や脂質が吸収するのをブロックします。また重合カテキンは、体内の脂肪を燃焼させる効果があります。

没食子酸は緑茶の18倍、重合カテキンは緑茶の5.5倍含まれています。ダイエットプーアール茶の圧倒的なダイエットパワーが、メタボメ茶のダイエット効果を支えているのですね。

メタボメ茶の成分を見て納得「だから、やせられる。」:ダイエット効果以外のも多くの効能が!

健康と美しさを支える成分の数々

メタボメ茶の効果はダイエットに対してだけではありません。美容健康にも効果的な成分が、メタボメ茶には含まれています。メタボメ茶に含まれている成分は……

  • 亜鉛
  • カリウム
  • ビタミンB群
  • アントシアニン
  • サポニン

などです。亜鉛は細胞を生成するのにかかわる重要な成分です。不足しがちな現代人にとって不可欠な成分なので、メタボメ茶で効率的に亜鉛を摂れます。カリウムには利尿作用がありますので、デトックス効果があるんですね。またビタミンB群は肌や粘膜の生成にかかわる成分なので、美肌効果があります。

そのほかにもポリフェノールの一種であるアントシアニンや、大豆や高麗人参に多く含まれるサポニンには、抗酸化作用があります。老化の原因である活性酸素を抑制するので、アンチエイジング効果があるんですね。

このようにさまざまな側面から美容や健康を支える成分がメタボメ茶に含まれています。ダイエットにも健康・美容にも効果のある一石三鳥のダイエット茶が、メタボメ茶なんです。

メタボメ茶の効果:中年男性メタボ解消とダイエットの強い味方

1日55円~の安さ!初めてのメタボメ茶はキャンペーン活用が断然オススメ

ダイエットだけでなく、美容や健康にも効果的のメタボメ茶。あなたもそのダイエット効果を実感したくありませんか?

いまならキャンペーン中で、お得なラインナップが揃っています。そのラインナップとは……

  • 12日分お試しセット(税込970円)
  • 30日分+12日分(42日分)お試しセット(税込2,692円)
  • 初回マグボトル特別セット(税込2,612円)

です。味を確かめたいという方には12日分お試しセット、メタボメ茶の効果を実感したい方にはビッグサイズの42日分お試しセット、とにかく安くメタボメ茶が欲しい方には定期購入の初回限定マグボトル特別セットがお得です。

メタボメ茶

特に期待できる効果:ダイエット

総合おすすめ度 ★★★★★
脂肪分解効果 ★★★★
便秘改善効果 ★★★
栄養の豊富さ ★★★★
飲みやすさ ★★★★★
値段(安さ) ★★★★★

ぜひメタボメ茶を購入して、周りの方と体型の差をつけてみませんか。

はかせのまとめ

  • カフェインの過剰摂取は、健康に良くないんぢゃ。健康な大人でも、めまいや心拍数の増加など健康被害が出るんぢゃな。妊娠中のプレママぢゃと、赤ちゃんに将来健康リスクが増大することが報告されとるんぢゃ。
  • ティーライフのメタボメ茶のカフェイン量は、100ml当たりたったの7.5mgぢゃ。健康な大人はもちろん、妊娠中のプレママもカフェイン量を気にせんと、メタボメ茶を飲めるんぢゃな。
  • メタボメ茶には、ダイエット効果のほかにも、美肌効果やアンチエイジング効果があるんぢゃ。まさに一石三鳥のダイエット茶なんぢゃな。