メタボメ茶の正しい作り方・飲み方教えます!

メタボメ茶 作り方

メタボメ茶の作り方はポットにティーバッグを入れお湯を注ぐだけなので、とてもシンプルです。飲んだ人の99%が絶賛した味や、ダイエット成分が摂れる事はもちろん、その手軽さも多くの人が支持している理由です。

そこで、メタボメ茶の作り方飲み方のコツをお教えします。

紅里
はかせ~。熱いお茶が苦手なんで、メタボメ茶を水出ししたいんですけど可能なんですか?
T博士
紅里くんみたいな人のために、水出しタイプのメタボメ茶が販売されているんぢゃ。ぢゃがダイエット茶の有効成分を最大限に引き出させるためには、メタボメ茶を煮出すのが一番ぢゃのぅ。

メタボメ茶の作り方は超シンプルだから続けやすい

メタボに悩む男性や女性のためのお茶、メタボメ茶をご存知でしょうか。愛飲者が140万人もいるダイエットプーアール茶を提供するティーライフ社が、自信をもって送り出すダイエット茶です。運動をして脂肪を減らすのはもちろん、お茶やサプリなどを使ってできるだけカンタンにダイエットしたいですよね。

メタボメ茶の購入を検討している方にとって気になるのが、お茶の作り方ではないでしょうか。やかんの中に茶葉を入れて煮立てるタイプのものもあります。しかし最近は、ティーバッグのお湯出しタイプや、中には水出し用のものまで幅広く販売されています。

ではメタボメ茶の作り方はどのようになっているのでしょうか?

ティーバッグをポットに入れてお湯を注ぐだけ

メタボメ茶の作り方はとてもカンタンです。ポットにティーバッグを入れて、お湯を注ぐだけです。やかんでお茶を煮立てる必要がありませんので、すぐにメタボメ茶を飲めるわけですね。

お湯の量にも気をつけたいところですね。ポット用ティーバッグ1個当たり、600~800mlのお湯がちょうどいい量です。お湯を多く注ぎすぎると味が薄くなりますし、お湯が少ないとメタボメ茶が渋くなってしまいます。

濃いめに作って成分と味を引き出そう

ティーバッグの入ったポットにお湯を注ぐだけで作ることのできるのが、メタボメ茶です。もちろん、やかんでメタボメ茶を煮立てることもできます。煮立てたほうがメタボメ茶の有効成分がお湯に染み込みます。とくに煮立てることによって、メタボメ茶に配合されている黒豆の香ばしさがしっかり引き出されます。

お茶を煮立てる時間がある方や、メタボメ茶のダイエット効果を最大限に活かしたい方は、煮立てて濃い目に作る方法がオススメですね。

メタボメ茶は急須でもポットでもOK

お湯出しでメタボメ茶を作る方は、ティーライフから急須が販売されています。「ハリオ 耐熱茶茶急須」(税込 1,058円)と「有田焼 手描急須」(税込 1,490円)の2種類です。

もちろん、すでにもっている耐熱性の容器があれば、メタボメ茶を問題なく作ることができます。その場合には、お茶以外に別のものを買い足す必要はありません。

メタボメ茶は水出しで作れる?

紅里
熱いお茶が苦手なのよね~。メタボメ茶を水出しで作ることができたらベストなんだけど……。

アイスで飲むならお湯出し→冷やすスタイルで

熱いお茶が苦手という方のために、ティーライフでは「水出し濃いメタボメ茶1リットル用」という水出し専用の商品があります。お茶を煮立てるのが面倒という方も熱いのが苦手という方にとっても、これだと便利ですよね。

水出し用のメタボメ茶も販売されていますが、お湯出しと比べて有効成分が溶けにくいことに注意する必要があります。

通常のメタボメ茶をお湯出ししたあとに冷蔵庫で冷やすと、カンタンにアイス用のメタボメ茶を作ることができます。このほうがメタボメ茶の有効成分が多く溶け出します。ダイエット効果を実感したい方にオススメの方法ですね。

水出し用は価格が1000円以上高い

水出し用濃いメタボメ茶は通常価格で3,977円(税込)と、かなり高めに設定されています。毎月メタボメ茶が送られてくる定期コースでも、3,579円(税込)なんですね。水出しだと茶葉の有効成分が溶けにくい分、茶葉の量を増やさないといけません。価格が高めなのは、そのためです。

お湯出し用の通常タイプですと、通常価格でも2,750円(税込)と大変安くなっています。とくに「初回マグボトル特別セット」を申し込むと、ステンレスマグボトルがもらえるだけでなく、2,612円(税込)で42日分のメタボメ茶を購入できます。マグボトルが通常価格で1,296円(税込)であることを考えても、大変お得ですよね。

外出中にレストランやカフェで、糖分や脂肪を摂りすぎることがありますよね。ティーライフが販売するマグボトルはコンパクトなサイズですので、持ち運びも便利です。これでメタボメ茶を外出先でも気軽に飲めますね。

半額で買えるメタボメ茶、本日じゃないならいつ買うの?

ダイエットや健康にプラスなメタボメ茶の飲み方

メタボメ茶の作り方をお分かりいただけましたか。煮立てるのはもちろん、お湯出しも水出しも可能な万能タイプなんですね。

気になるのは、メタボメ茶の飲むタイミングです。できればメタボメ茶のダイエット効果が最大限活かされるように飲みたいですよね。

効果をより引き出すための飲むタイミング

メタボメ茶のダイエット効果を引き出している成分をご存知でしょうか。メタボメ茶には、黒豆・ダイエットプーアール茶・烏龍茶・杜仲茶の4種類のお茶がブレンドされています。とくに、ダイエットプーアール茶にはダイエットに効果的な2つの有効成分が含まれています。

  • 没食子酸
  • 重合カテキン

没食子酸には、メタボの原因である糖質や脂質の吸収をブロックする効果があります。また重合カテキンには、体についた脂肪を燃焼する効果があります。

またティーライフ独自の焙煎技術によって、ブレンドされている黒豆は甘さと風味がよく仕上がっています。そのためメタボメ茶をゴクゴク飲めるので、飲んだあとに満足感や満腹感が得られるのですね。

このことから、食前食中にメタボメ茶を飲むことがベストタイミングでしょう。メタボメ茶の満腹感によって食べる量も減りますし、摂りすぎてしまった糖分や脂肪をメタボメ茶によってカットできます。

また脂肪の燃焼効果を期待したい方にとっては、運動前後にメタボメ茶を飲むのがベストタイミングですね。もちろん味わいのよさから、どのタイミングで飲むのもオッケーなのは言うまでもありません。

メタボメ茶の成分を見て納得「だから、やせられる。」:ダイエット効果以外のも多くの効能が!

1日にどれぐらい飲めばいいの?

メタボメ茶の飲む量は、1日当たり600~800mlがちょうどいい量です。ポット用ティーバッグ1個分のメタボメ茶を作るのに必要なお湯の量ですね。

もちろんたくさん飲んだからといって、メタボメ茶に副作用があるわけではありません。カフェイン量も100ml当たり7.5mgと大変少ないです。そのため、800ml以上のメタボメ茶を毎日飲んでも全く問題ありません。

メタボメ茶のカフェインの量が気になる?妊娠中プレママでも飲めるカフェイン量なので安心!

今、メタボメ茶ダイエットが特別価格でお試しできます

メタボメ茶の作り方や飲み方をお分かりいただけましたか。今ならキャンペーン中で、

  • 12日分お試しセット
  • 30日+12日分お試しセット(42日分)
  • 初回マグボトル特別セット

を、ティーライフの公式サイトから購入できます。

味を確かめたい方には970円(税込)から購入できる12日分お試しセット、メタボメ茶のダイエット効果を確認したい方には42日分のお試しセット、できるだけ安くメタボメ茶を購入したい方には初回マグボトル特別セットと、それぞれのニーズに合ったラインナップが販売されています。

メタボメ茶

特に期待できる効果:ダイエット

総合おすすめ度 ★★★★★
脂肪分解効果 ★★★★
便秘改善効果 ★★★
栄養の豊富さ ★★★★
飲みやすさ ★★★★★
値段(安さ) ★★★★★

30日間の返品返金保証制度もあります。ぜひダイエット茶で実績のあるティーライフの自信作・メタボメ茶を購入してはいかがでしょうか。

はかせのまとめ

  • メタボメ茶の作り方は、水出し・お湯出し・煮出しの3種類に対応してるんぢゃな。メタボメ茶のダイエット成分を最大限に活かすのなら、煮出しがオススメぢゃ。
  • 熱いお茶が苦手な人や、煮出すのが面倒な人には、水出し用濃いメタボメ茶が販売されているんぢゃ。ぢゃが、通常タイプのメタボメ茶より若干高いのが気になるのぅ。
  • メタボメ茶を飲むベストタイミングは、2つぢゃ。食前・食中にメタボメ茶を飲むと、満腹感のあるメタボメ茶で食べる量も減るし、糖分や脂肪の吸収をカットするんぢゃな。また運動前後に飲むと、脂肪の燃焼をメタボメ茶が促進するんぢゃ。